ビューラーでまつ毛が抜ける原因を5つまとめてみた

スキンケア
スポンサーリンク

いつもビューラーでまつ毛が1~2本抜けちゃう

抜けるのはなぜ?

おすすめのまつ毛美容液が知りたい

まつ毛をカールするのに欠かせないビューラー。

まつ毛が上を向くことで、ぱっちりとした大きな目に見せることができますが

なぜかビューラーを使うたびにまつ毛が抜ける!と悩んでいる方もたくさんいますね。

それを毎日繰り返した結果、一部がハゲてしまった・・・なんてことになったら立ち直れない。

ビューラーでまつ毛が抜けてしまうのはその使い方が原因かもしれません。

この記事では

  • ビューラーでまつ毛が抜けてしまう原因
  • ビューラーの正しい使い方
  • おすすめのまつ毛美容液

についてまとめています。

ビューラーのまつ毛抜けを防ぐことで、アイメイクがより映える目元を演出できますよ!

スポンサーリンク

ビューラーでまつ毛が抜ける原因とは

ビューラーによってまつ毛が抜けてしまう原因として5つのことが考えられます。

強い力で使ってる

まつ毛を上に向かせようとするあまり、ぎゅーっと強い力でビューラーを使っていませんか?

正しく使えばまつ毛は上げることができますし、引っ張られることでまつ毛は抜けてしまいます。

また不自然なカールに仕上がってしまうので、力を入れすぎないようにしましょう。

同じ箇所に何度も使ってる

同じ箇所に何度もカールをつけることで、負担がかかりまつ毛は抜けてしまいます。

ビューラーが汚れている

アイメイクの後にビューラーを使っている方がほとんどだと思いますが

アイシャドウやアイラインがビューラーに付いたまま使うと、まつ毛がくっついて抜けてしまうことも。

使い終わったらティッシュでオフして清潔に保つことを習慣にしてください。

ゴムが劣化してる

ビューラーは長く使えますが、ゴムは定期的に替える必要があります。

よーく見てみると、抜けたまつ毛が挟まってた!なんとことありますよね。

ゴムは切れてしまったら替え時。

ゴムが切れてるのに使ってしまうと、まつ毛が抜けたり切れてしまいますし、衛生的にも良くないので早めに替えてくださいね。

カーブが合っていない

ビューラーはブランドによって形が違います。

きれいにまつ毛が上がらない、使い心地が何だか悪いという場合は、ビューラーのカーブが合っていない可能性大。

自分の目に合ったビューラーを選ぶようにしましょう。

ビューラーの正しい使い方を伝授!

まつ毛が抜けないビューラーの正しい使い方を紹介します。

まつ毛のキワに当てる

ビューラーをまつ毛のキワに当てます。

顎をちょっと上げると伏し目になり、挟みやすくなりますよ。

それでもまぶたを挟んでしまうという場合は、反対の手でまぶたを上げましょう。

軽い力で根本、中間、毛先の順にカールする

まつ毛を3段階に分けてカールしていきます。

上げた顎をちょっとずつ下げながら、まつ毛の根本・中間・毛先に向かってビューラーをずらしながら挟みます。

挟む強さとしては

根本>中間>毛先

毛先は力を流すように軽く挟みましょうね。

何回かに分けて挟むことまつ毛への負担を分散でき、きれいにカールできますよ!

まつ毛の生え変わりサイクルはどのくらい?

髪の毛、体毛と一緒でまつ毛にも生え変わり周期がありますよ。

まつ毛の生え変わり周期(毛周期)について説明します。

毛周期

毛の生え変わりには成長期・退行期・休止期があり、これらが1つのサイクルとなっています。

この周期を繰り返して、毛は生え変わっているのです。

成長期

毛が成長する最初の時期。

最初は産毛のように薄く細いまつ毛です。

成長は皮膚の中から始まり、栄養を吸収することで太くしっかりとした毛へと成長していきます。

退行期

毛の成長が止まる時期。

毛根が上へ上へと押し上げられ、抜けていきます。

この時期のまつ毛は、ちょっとした刺激でも抜けやすくなりますよ。

休止期

毛が抜ける時期。

栄養が取れなくなり、成長が完全にストップします。抜けたあと、成長期に入る準備を開始します。

ビューラーを正しく使ってるのに抜けてしまう!という場合、ただ単に休止期のまつ毛の可能性もあるのであまり心配しなくてもいいでしょう。

1サイクル3週間~4ヶ月

まつ毛の生え変わり周期は1サイクルで3週間~4ヶ月程度だと言われています。

もちろん、個人差もありますし、抜けるのが早い方もいれば遅い方もいます。

髪の毛と一緒で、ストレスやホルモンバランスの乱れ、栄養の摂取状態などによって早く抜け落ちることも。

まつ毛が早く抜ける気がする・・・という方は、ストレス発散したり、まつ毛美容液をつけるといったケア、バランスの良い食事を摂るなどして対策しましょう!

まつ育をサポート!おすすめのまつ毛美容液5選

ビューラー、マスカラ、マツエクなどで私達のまつ毛は気づかぬうちにダメージを受けています。

そんなまつ毛にハリ・コシを与え、パッチリとした目元作りサポートしてくれるのがまつ毛美容液。

おすすめのまつ毛美容液を5つ紹介するので、参考にしてみてくださいね。

アグロウアイズ

まゆ毛もまつ毛も!アグロウアイズでインスタ映え!

アグロウアイズはまゆ毛・まつ毛をWケアできるアイテムです。

andGIRLのアイケア・アイデザイン部門で堂々の第1位を獲得しています。

他にもJJやスープなど様々な雑誌でも紹介されているくらい大人気!

スリーラッシュメソッド方式でまつ毛の土台を整え、まつ育をサポートします。

まゆ毛もまつ毛も同時にケアしたいという方におすすめです。

フローフシ THE まつげ美容液

独自成分のエンドミネラルがうるおいを与え、まつ毛のための土台を育みます。

美容液を指先に出し、まぶた~まつ毛にサッと塗るだけでいいので、誰でも簡単にケアできるのは魅力的。

セザンヌ まつげ美容液EX

まつ毛、まぶた、眉毛に使えるお得感満載のプチプラアイテム。

まつ毛の生え際に塗りやすい長めのパフチップを採用。

まぶたにも使えるので、肌にはみ出ても大丈夫という安心感があっていいですね♪

スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

同じスカルプDから出ているピュアフリーアイラッシュセラムと比べて、美容成分が2倍配合されているプレミアム版です。

ピディオキシジル・アミノ酸・WIDELASHの3つの成分を凝縮ナノ化したラッシュDカプセルが浸透することで、より魅力的な目元へ導きます。

夜1回のみでOKなので、朝は忙しくケアできないという方におすすめしたいです。

エトヴォス アイラッシュセラム

保護・保湿・柔軟・補修を叶える成分をたっぷり配合しています。

ブラシは他と比べると小さく、先が細くなっているので、まつ毛の際にも使いやすいのが嬉しいポイント。

シリコンが入っておらず肌にやさしいので、敏感肌でも使えますよ。

スキンケア
スポンサーリンク
ゆり美容ブログ
タイトルとURLをコピーしました