アーカイブ

【永久保存版】クレアスのビタミンドロップの使い方は?使う順番・使用頻度・保管方法・注意点を徹底解説!

クレアス(klairs)のビタミンドロップの使い方をまとめました。

ビタミンドロップの使う順番やつけ方を間違えると、効果が半減したり刺激を感じるので注意!

この記事では、

  1. ビタミンドロップの使い方
  2. ビタミンドロップの使う順番
  3. ビタミンドロップの注意点

などをまとめています。ちょっとでもあなたの参考になれば嬉しいです♡

クレアス フレッシュリジュースドビタミンドロップ(35ml)
目次

クレアス ビタミンドロップの使い方

ビタミンドロップの基本的な使い方を説明します。

使う順番

使用順序は2通りあります。

ビタミン効果を最大限に発揮させるなら、

洗顔 ⇛ ビタミンドロップ ⇛ 化粧水 ⇛ 乳液やクリーム

の順番で使いましょう。洗顔後にすぐ使うことでビタミンCが肌に浸透しやすくなるのです。

肌が弱い方や初めて使用するときは、

洗顔 ⇛ 化粧水 ⇛ ビタミンドロップ ⇛ 乳液やクリーム

の順番がおすすめ。化粧水後に使うことで刺激を和らげることができますよ♪

使用方法

一般的な美容液と同じように使ってOK。

1.洗顔後すぐ、または化粧水で肌を整えてから使う。

2.適量(3~4滴程度)を出し、マッサージするように顔全体になじませる。

3.最後に軽く叩いてなじませ、顔全体を包み込むようにハンドプレス。

クリームと混ぜてもOK!

乳液やクリームに2~3滴混ぜて使うのもおすすめです。

刺激が和らぎますし、クリームの伸びがアップするメリットも。

毎日使える?

クレアスのビタミンドロップは毎日使って大丈夫です。

毎日使うことで肌トラブルを予防できます。けどヒリヒリしたり荒れたり合わない場合は、使用を控えたり頻度を少なくしましょう。

朝、夜どっちに使う?

朝・夜の1日2回使うのが効果的。

朝に使うことで紫外線ダメージから肌を守ります。(日焼け止めは必須)

夜に使えば昼に受けた肌ダメージを修復できますよ。

クレアス ビタミンドロップの肌タイプ別の効果的な使い方

ビタミンドロップは肌質によっては刺激を感じることがあります。

自分の肌に合った使い方をすることで刺激なく使えたり、効果をしっかり感じることができますよ。

普通肌・混合肌・オイリー肌

普通肌、混合肌、脂性肌は以下のように使います。

1.洗顔後、何もつけてない素肌に3~4滴(スポイト半分位)をつけます。

2.マッサージするように馴染ませ、軽く叩きながら成分を押し込みます。最後にハンドプレス。

3.シミやニキビ跡、毛穴が気になる部分は少量を重ね塗り。

4.化粧水・乳液・クリームをつけます。

ここでの大切なポイントは、洗顔後すぐ化粧水をつける前にビタミンドロップをつけること。

こうすることで、ビタミン成分が肌にしっかり浸透しますよ。

刺激が強すぎる場合は下記の使い方を試してみましょう。

乾燥肌・敏感肌

乾燥肌や敏感肌の方は下記のように使います。

1.化粧水でキメを整えた肌に3~4滴(スポイト半分位)つけます。(クリームに混ぜて使っても◎)

2.マッサージするように馴染ませ、軽く叩きながら成分を押し込みます。最後にハンドプレス。

3.乳液・クリームをつけます。

ここでのポイントは化粧水後に塗ること。それかクリームや乳液などに混ぜて使いましょう。

化粧水を挟んだりクリームに混ぜることで刺激が和らぎ、肌にやさしい状態で使うことができますよ♪

クレアス フレッシュリジュースドビタミンドロップ(35ml)

クレアス ビタミンドロップを使うときのポイント

klairsのビタミンドロップを使う時のポイントを4つ説明します。

1日2回使うと効果的

ビタミンC美容液は朝に塗るとシミや日焼けの原因になる言われていますが、それは間違いです!

ビタミンCには抗酸化成分がたっぷり含まれているため、朝にビタミンドロップを塗ることで紫外線ダメージを軽くしてシミやそばかすの予防に効果的なのです。

けど紫外線防止効果はないので、朝は日焼け止めをたっぷり塗ってから外出してくださいね。

朝と夜の1日2回使うことでビタミンCの抗酸化力を最大に活かすことができますよ。

冷蔵庫に保管

ビタミンCは日光に弱いので、開封後は冷蔵庫で保管しましょう。

私は冬場に直射日光が届かない涼しいところに保管してましたが、特に問題なかったです。夏は必ず冷蔵庫に保管したほうがいいでしょう。

自分に合う量をつける

公式には3~4滴と表記されてますが、適量は肌質によって違います。

最初は少量(1~2滴)から始めて、十分ならその量で続けてみましょう。物足りないと感じたらちょっとずつ量を増やして適量を見つけましょう。

量が少ないと効果が半減しますし、多いからといって効果は同じでただもったいないだけですよ!

クレアスをライン使いする

クレアスの「ビタミンEマスク」か「マキシマイジングクリーム」と一緒に使うと効果的です。

マキシマイジングクリームにはビタミンCとビタミンEが入っています。

ビタミンEマスクは低刺激ですが、マキシマイジングクリームはビタミンによる効果をもっと感じられるのでおすすめ。

created by Rinker
¥2,900 (2022/08/16 18:23:46時点 楽天市場調べ-詳細)
クレアス フレッシュリジュースドビタミンEマスク

クレアス ビタミンドロップの使用上の注意点

klairsのビタミンドロップの注意点をまとめました。

保管方法に注意する

ビタミンドロップはビタミンC成分を安定化する処理により持ちが良いんですが、保管環境によって差が出ます。

Qoo10より
  • 透明
    →開封直後で新鮮
  • 薄めの黄色
    →使用可能
  • 濃い黄色
    →新しいものに替える必要アリ

時間が経つと徐々に黄色く変化していきますが、うっすらと黄色ならまだ使うことができます。

パッと見て分かるくらい濃い黄色になっていたら、使用を控えて新しいものに替えてくださいね。

酸化を防ぐには冷蔵庫保管が一番おすすめ。

開封後6か月以内に使い切る

ビタミンドロップの使用期限は、

  • 製造日から3年以内
  • 開封後は1年以内

です。

しかし上記で説明したように変色しやすいので、開封後はなるべく早めに使い切りましょう。

できれば開封後6か月以内に使い切るのがおすすめ

AHA、BHA、レチノール成分と併用しない

AHA、BHA、レチノールなど角質除去成分のある化粧品と一緒に使わないようにしましょう。

同時に使うと肌に刺激を与えることになります。

おすすめの使い方は、朝にビタミンドロップを使って夜はレチノールを使うこと。

レチノールは朝に使うと紫外線に反応しトラブルが起こりやすいので、必ず夜に使いましょう。

まとめ:【永久保存版】クレアスのビタミンドロップの使い方は?使う順番・使用頻度・保管方法・注意点を徹底解説!

クレアスのビタミンドロップの使い方が難しいと感じた方もいるでしょうが、

  • 肌が強い方は洗顔後すぐに使う
  • 肌が弱い方は化粧水後に使う
  • クリームに混ぜてもOK
  • 朝と夜どっちも使うと効果的
  • 朝は日焼け止めをしっかり塗る

これだけ覚えておけばOKです!

klairsのビタミンドロップは楽天やAmazonでも気軽に買えるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

クレアス フレッシュリジュースドビタミンドロップ(35ml)
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次