アーカイブ

メラノCC化粧水が合わない人の特徴は?おすすめの種類も紹介!肌荒れた、目が腫れる、ニキビできた原因とは

当ページのリンクには広告が含まれています。

メラノCCはビタミンCが配合されており、シミやニキビケアに大人気の化粧品です。

しかし口コミを見ると、

  • メラノCC化粧水が合わない…
  • 安いから買ったけど、肌荒れした…
  • 朝起きたらニキビできた…
  • なぜか目が腫れる…

という方もいることが分かりました。

この記事では、メラノCCが合わない人の特徴について詳しくまとめています。

化粧水や美容液、保湿クリームに分けてまとめたので、気になるところからチェックしてみてください。

「何が合わないんだろう?」と気になってる方の参考になれば嬉しいです。

メラノCC化粧水のしっとりタイプはエタノール・メントール不使用だから敏感肌に最適

目次

メラノCC 合わない人の特徴

メラノCCは、

  • エタノール(アルコール)が配合されてるものがある
  • ビタミンCの配合率が高め
  • パラベン、香料が配合されてるものがある

など、肌が敏感となる方の場合は、気になる部分があります。

エタノール(アルコール)が肌に合わない

エタノールはお肌に清涼感を与えて肌をひきしめます。

そのため、エタノールを使っても問題ない方の場合は、毛穴が目立ちにくくなるなど嬉しい成分なんですね。

しかし、エタノールが肌に合わないと、肌がヒリヒリしたりしみたり刺激を感じることがあるのです。

高濃度ビタミンCが肌に合わない

ビタミンC誘導体は濃度が濃い場合、赤みや痒みが出ることがあります。

メラノCCは高濃度ビタミンC誘導体が入ってるので、敏感肌の方はもうちょっとビタミンC配合率の低い化粧品をオススメします。

香料・パラベンが肌に合わない

メラノCC化粧品はアイテムによって、パラベンだったり香料など添加物成分が入っています。

パラベンや香料は化粧品の品質を保ったり、香りをつけて使用感を良くするといった成分です。

肌に悪い成分ではないですが、もし気になるようならパラベンフリーだったり無香料のものを使うことをおすすめします。

メラノCC化粧水が肌に合わないのはなぜ?

リンク先:楽天市場

メラノCC化粧水は医薬部外品、ビタミンC誘導体&肌荒れをケアするグリチルリチン酸ジカリウムの有効成分が入っています。

メラノCC化粧水は通常タイプ、しっとりタイプがあるのですが、

  • 通常タイプ→エタノール・メントール配合
  • しっとりタイプ→エタノール・メントール不使用

となっており、大きな違いがあるのです!

もし「通常タイプで肌に合わなかった…」という方は、しっとりタイプを使ってみて様子を見ても良いでしょう。

「しっとりタイプが合わない…」という場合は、残念ですが他の化粧水を使うようにてください。

メラノCC美容液が肌に合わないのはなぜ?

リンク先:楽天市場

メラノCC美容液は医薬部外品、通常タイプとプレミアムの2種類があります。

「高濃度ビタミンC美容液」なので、ビタミンC誘導体配合率はかなり高いですよ。

  • 通常タイプ→エタノール、パラベン不使用
  • プレミアム→パラベン不使用

となっており、プレミアムのほうはエタノールが入っています。

とはいえ、プレミアムのエタノール配合率は低いので、もし「メラノCC美容液が肌に合わない…」という方は、ビタミンC誘導体の濃度が高くて合わないという可能性が高いですよ。

メラノCC美白ジェル・保湿クリームが肌に合わないのはなぜ?

メラノCCには美白ジェルと保湿クリームがあります。

どっちも医薬部外品で、ビタミンC誘導体が多く配合されています。

美白ジェルはエタノールやパラベン、香料入りですが、保湿クリームには香料だけ入っています。

そのため、肌により優しいのは保湿クリームになります。

メラノCC
¥1,018 (2024/06/10 23:54時点 | Amazon調べ)

メラノCC 偽物がある?

メラノCCはプチプラで購入しやすい化粧水ですが、「偽物を使って肌荒れした」という声がありました。

偽物であろうパッケージは、ニキビが「ニキピ」となってたりビタミンCが「ビタミソC」になってるみたい…

Qoo10は安いしメガ割があったりお買い物が楽しめますが、けっこう偽物が多い印象ですね。

またAmazonでも偽物が出回ってるとのことなので、口コミ件数やレビュー評価の高いお店から買ったほうが良いでしょう。

まとめ:メラノCC化粧水が合わない人の特徴は?おすすめの種類も紹介!肌荒れた、目が腫れる、ニキビできた原因とは

メラノCCは肌に合う場合は本当に良い化粧品ですし、良い口コミがたくさんあります。

しかし、肌に合わない場合は肌荒れしたり赤いポツポツができたり、かぶれや赤みが出ることもあるのです。

トラブルが起こると「なんで私の肌に合わないの?」と残念な気持ちになりますよね…

けど無理して使用すると、炎症の起きた部分にシミやニキビ跡ができたりもするので、合わないときは早めに別の化粧品に切り替えてください。

今後メラノCCを使おうと思ってる方は、

  • メラノCC化粧水→しっとりタイプ
  • メラノCC美容液→通常タイプ
  • メラノCCクリーム→保湿クリーム

を選ぶほうが肌に刺激が少なくておすすめなので、敏感肌や不安な方はぜひ参考にしてみてくださいね。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次