アーカイブ

リードルショット痛くないのはなぜ?効果はある?なぜ痛いのかもチェック

当ページのリンクには広告が含まれています。

VTリードルショットはマイクロニードルを使用してるため、チクチクとした痛みを感じます。

しかし、人によっては「痛くない」という場合も。

1000や700などレベルが高いリードルショットを使っても痛くないという強者もいます。

なぜ痛くないのでしょうか?痛くなくても効果は変わらないのでしょうか?

この記事では、

  • リードルショット 痛くないのはなぜ?
  • リードルショット 痛くなくても効果はある?
  • リードルショット なぜ痛い?

などについてまとめています。

目次

リードルショット 痛くないのはなぜ?

リードルショットを使っても痛くないという人は結構いますね。

なぜ痛くないのでしょうか?

リードルショットの痛みを感じない主な理由は以下の通りです。

  • 肌がうるおっている
  • 敏感肌ではない
  • 正しい量を使用してる
  • 正しい使い方をしてる

詳しく説明しますね。

肌がうるおっている

肌がしっかり保湿されている場合、マイクロニードルが肌に刺さる際の痛みをほとんど感じないことも。

日頃から化粧水やクリームで保湿することが大切です。

敏感肌ではない

敏感肌の人はマイクロニードルの刺激により痛みを感じやすくなりますが、敏感肌でなければそのような刺激を感じることは少ないです。

正しい量を使用してる

適切な量を使用することで、マイクロニードルが肌に与える影響を最小限に抑え、痛みを感じる可能性を減らします。

過剰な使用は避け、少量から始めて適宜調整することが大切です。

正しい使い方をしてる

指の腹を使用してやさしく塗布することで、マイクロニードルによる肌への直接的な刺激を軽減できます。

リードルショット 痛くなくても効果はある?

リードルショットは使用時に痛みを感じない場合でも効果はありますよ。

リードルショットの効果は以下のようなものがあります。

  • 肌にハリツヤを与える
  • 毛穴ケア
  • 肌のくすみケア
  • 乾燥を防ぐ

これらの効果は、マイクロニードルを通じてスキンケア成分が肌に届けられることにより実現されます。

痛みを感じるかどうかは、これらの効果には直接影響しません。

効果の感じ方には個々人による違いがあり、また、使用する量や使い方によっても変わることがあります。

期待した効果を得られない時は、使い方を見直したり、自分の肌に優しい敏感肌向けの製品を選んでみることも一つの方法です。

自分にとって最適な使い方を見つけ出すことが、リードルショットの効果を最大限に引き出す鍵となります。

リードルショット なぜ痛いの?

リードルショットとは、極めて細い「マイクロニードル」を使って、ヒアルロン酸やコラーゲンといったスキンケア成分を肌に届ける美容液。

なので、人によっては細い針が肌に刺さることでチクチクとした痛みを感じることがあります。

リードルショットが痛みを引き起こす可能性があるいくつかの要因には以下のようなものがあります。

  • マイクロニードルが肌に刺さる。
  • 肌の乾燥。
  • 肌が敏感な状態であること。
  • 使用する量が多い多いこと。
  • 正しい方法での使用が行われていないこと。

これらの要因により、使用者によってはリードルショットで軽いチクチク感を体験するかもしれません。

リードルショット 痛みを軽減する使い方は?

リードルショット使用時の痛みを和らげるための使い方を紹介します。

敏感肌用のリードルショットを使う

肌が敏感な方は、痛みが少ない敏感肌用のリードルショットを使うのがおすすめです。

created by Rinker
¥2,970 (2024/05/18 19:44:35時点 楽天市場調べ-詳細)

少ない量から始める

多量に使うと、痛みを感じやすくなります。初めは少なめにし、徐々に慣らしていくのがお勧めです。

やさしく塗る

肌に摩擦を与えると痛みが生じることがあります。指の腹を使って優しく塗布しましょう。

無理は禁物

使用中に痛みを強く感じた場合は、直ちに使用を中止し、必要に応じて専門家に相談してください。

まとめ:リードルショット痛くないのはなぜ?効果はある?なぜ痛いのかもチェック

リードルショットの使用で痛みを感じない主な理由は、肌が適切に保湿されていること、敏感肌ではないこと、正しい量を使っていること、そして正しい方法で塗布していることにあります。

肌の保湿はマイクロニードルの刺激を軽減し、敏感肌でない人は痛みを少なく感じます。

適切な量の使用とやさしい塗布方法も、痛みを感じるリスクを下げる要素です。

さらに、リードルショットは痛みを感じなくても肌にハリやツヤをもたらし、毛穴やくすみのケア、乾燥防止の効果があります。

痛みの有無は効果に直接影響しないため、使い方や使用量を調整することで、自分に合った最適な使用方法を見つけることが重要です。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次